今年の関東の梅雨入りはいつになるのだろうか?
沖縄では既に梅雨に入っており、九州ももう間もなくと言ったところでしょうか?

さて、6月に入り、ここ関東でも暑い日が続くようになってきました。
夜はまだひんやりとしていて窓を開けて寝ていては風邪を引きそうな感じですが、

これも梅雨になり、雨ばかりとなると窓を開けては寝ていられなくなりますね。

実は、気象庁が公開しているデータによると、過去データも「頃」と書かれており、

梅雨入りや梅雨明けの日付はこの日という確定値ではないのです。

スポンサードリンク



気象庁によると『梅雨の入り明けには、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があり、移り変わりの期間の概ね中日』としているようです。

昨年のデータでは「6月4日頃梅雨入り7月18日頃梅雨明けの117日間」としており、この日がって事は無いようです。

気になる今年の梅雨入りですが、週間予報によると6月の7・8・9日と曇時々雨が続くようですが、今のところはっきりと梅雨に入るようなことは発表されていません。

関東の梅雨は比較的一日中雨が振り、ジメジメと湿度が高くなる傾向にあります。

洗濯物を外へ干せなかったり、締め切って外出する事が多く、カビ等の繁殖が多くなりなりますね。
気温も高く、室内での熱中症などのも多く発生していることもあり、しっかりと対策を行い、この季節を乗り越えるようにしていきましょう。